So-net無料ブログ作成

#3891 根室市庁舎建て替え:市民アンケート Dec. 30, 2018 [24. 根室の旧弊・悪弊を取り除くために・・・]

 年の瀬で忙しい人が多いだろう。仕事が全部片付いたらゆっくり読んでもらいたい。

 12/27付の北海道新聞に標記の記事が載っていた。10月に無作為で市民1000名を抽出し「根室市庁舎整備市民アンケート」を実施、わずか268人から回答を得たという。市の広報によれば12/1の人口は25,947人だから、1%の市民の意見を聞いたということ。無作為抽出なら全体の意見を反映していると言えるが、絶対数がこれでは少なすぎないか。おまけに4人に1人しか回答がなかったことは、この問題への市民意識の低さを物語っている。裏返してみたら、回答しなかった732人の市民、つまり、4人の内3人の市民は建て替えの必要など感じていないか、関心なしということ
 アンケート結果からいえることは、多くの市民(4人の内3人)が庁舎建て替えに関心がない、つまり建て替えの必要を感じていないということ

 「今後30年以内に震度6弱以上の地震が発生する確率を78%と予測」。ずいぶん変わったな、「400年に一度の巨大地震と20mを超える大津波」のはずだったがいつのまにか矮小化されている。

*#1782 北海道大震災:根室・釧路沖 400年に一度の巨大地震の可能性あり Dec.25, 2011
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-12-24


*#3731 根室市の巨大地震対策:建物被害評価作業手順公表 Apr. 26, 2018
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-04-26-1

 #3728 根室沖巨大地震M7.8~8.5:今後30年間で80%の確率 Apr. 21, 2018
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-04-21


 
#3665 道東に四百年に一度のM9級の地震が近づいている Dec. 20, 2017
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2017-12-20

 
#3270 根室も四百年に一度の大地震が近い:熊本大地震は他人事ではない Apr. 15, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-04-15


 ところで市民アンケートで示された選択肢は次の三つ。
 a. 建て替え:67.2%
   b. 耐震補強・大規模改修工事:16.4%
   c. わからない:15.3%

 弊ブログ#3875で市庁舎建て替え問題を取り上げている。市側の提案は三つだった。
 ①21.6億円:本庁舎を利用したまま大規模改修
 ②29.3億円:仮説庁舎を設置し…大規模改修
 ③28.6億円:同程度の規模での建て替え

 市民アンケートでは①と②がまとめられてb案に化けた。要するに建て替えか大規模改修しか選択肢がないアンケートの結果ということ。
 耐震改修のすんでいる北斗小学校は間もなく廃校になる、柏陵中学校の来年だったか、根室西高校跡地に移転が決まっているようだ。そこを改修すればいい。改修予算は5億円でも10億円でもいい。2040年になって人口が1.8万人をきってから、人口や市の規模に見合った新庁舎を建てたらいい
  新庁舎をつくったとたんに超巨大地震が来るかもしれない。根室市内の4割の建物が壊れるという推計もある。どんなに立派な庁舎を造っても、被害はあるかもしれぬ。それなら、すでに耐震補強済みの北斗小学校をリフォームしたほうがいい。心配なら2Fは使わずに軽くしておけばいい。北斗小学校の斜め前に柏陵中学校があるのだから、両方を使えばいい。
 超巨大地震に備えて、ふるさと納税資金はすべて積み立てにまわしたらいい。市が負っている借金も復興時の妨げになるから、全額返済して身軽になっておくべきだ。超巨大地震にそなえてやるべきことはたくさんある。

 再説するが、現庁舎は人口が4.5万人の時に建てられたもの、現在の人口は2.6万人を切り、22年後の2040年には1.8万人を切ることが社会福祉・人口問題研究所の地域別推計ではっきりしている。22年後というと耐用年数を半分も消化していない。現庁舎が建てられた時よりも人口が1/3へ減少していくのに、同じ面積が必要なのだろうか?中高生だってそうは言わないだろう。そうした基本的な議論すらしていないで、アンケートをとるというのは拙速である、根室市役所総合政策部はどう考えたのか?
 根室の人口の推計データを示しておこう。

 社会保障人口問題研究所の推計データ
【社会保障・人口問題研究所推計データ】
2010年 29,201 年平均変化率  
2015年 27,203 -1.37  
2020年 25,390 -1.33  
2025年 23,494 -1.49  
2030年 21,571 -1.64  
2035年 19,697 -1.74  
2040年 17,892 -1.83  

 減少率が年度を追うにしたがって大きくなっているということは、人口減少が加速するということ。

 病院建て替えや明治公園製開発、高校統廃合でもそうだったが、根室市は「〇〇整備市民委員会」という名称の市長の諮問委員会をつくって論議し、一般市民の参加を排除して、結果はそれぞれ惨憺たることになっている。弊ブログで何度も取り上げているので、そちらを参照してもらいたい。
 毎週日曜日に市民自由参加で検討委員会を開催し、1年間かけて結論を出すべきだ

 もう一つ書いておかなければならない。市立病院の建て替えのときには1番札だったジョイントベンチャーを排除して2番札のJVのW建設に発注した。長谷川前市長は幹部会を開いて、公開入札の結果をひっくり返したのである。幹部会メンバーの一人としてそれを支えていたのは現市長の石垣氏。前代未聞のどんでん返し、理由は冬の除雪に協力してくれているからだという。ならば、1年後に案が決まる市庁舎建て替えも同じ業者へ受注が決まっているということ。こんな不公正なことをしても「オール根室」からは一つも異論が起きない、見ざる言わざる聞かざるを絵に描いたようなもの。

 歴代の市長と地元経済界の一部の人間が市政を壟断している、こういう根室の政治および経済構造を壊さないとあきれて若者が戻ってこない。
 公正な市政と地元企業の経営改革が行われてこそ、根室に若者と活気が戻ってくる。
 公正な市政と地元企業に経営改革をする能力や気力がないようでは、根室の活性化があろうはずがない。

 いつまでもこんな町でいいのかね。根室の高校を卒業し、専門学校や大学へ進学していく根室の子どもたちが、根室に戻ってきて夢と希望を抱いて暮らせる街にそろそろしたいものだ、それが根室に住む大人たちの責任ではないのか。

*#3875 根室市役所新庁舎は北斗小学校を利用したらいかが? Dec. 8, 2018
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-12-08-1

*#3260 根室市役所新庁舎に廃校を利用しよう Mar. 17, 2016
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-03-16-1

#3259 市役所庁舎に廃校を利用した富山県氷見市 Mar.16, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-03-16

 #3258 根室市役所新築なら30億円:坪単価200万円にビックリポン! Mar. 15, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-03-15

 #3241 2020年度までに市街3中学校統合 Feb. 19, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-02-19

 #3862 若い女性の流出懸念:根室市 Nov. 24, 2018 
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-11-24-2

 
#3606 市立根室病院事業会計監査に関する意見書 Sep. 5, 2017 
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2017-09-05

 
#3135 いい町をつくる Sep. 16, 2015
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2015-09-16

 
*#756 療養病床設けず・・・いやーまいった  Oct. 11, 2009 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-10-11 

 #1010 療養病床の問題:市立根室病院建て替え-084. Apr. 26, 2010 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2010-04-26

 #2247 根室市予算案をチェックする(6): 補助9億円「高すぎる」 Mar. 20, 2013
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-03-19

 #2297 地域医療対話(5): 旧弊の再生産とは?  May 14, 2013 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14

 #3133 市立根室病院に変化あり:常勤医の退職 Sep. 13, 2015 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2015-09-13

  #3134 市立根室病院経営改革は予算編成適正化が鍵 Sep. 15, 2015 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2015-09-15

 
#2176 市立根室病院見学会 Jan. 15, 2013
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-01-15


 市立病院建て替えに関しては、本欄左側にある次のカテゴリーをクリックしてください。
 
32. 市立根室病院建て替え(113)



にほんブログ村







nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

tsuguo-kodera

 今年もお世話になりました。来年も宜しくお願いいたします。
 追記です。最近、昔、一緒に仕事をしたことがある人が東京の学長や学部長になっています。私立の有名どころも学生集めに苦労しているようです。
 日本全体が人口減少、油断した大学も学校も地盤沈下。根室の地盤沈下は避けられないのかも。
 ebisu先生ほどの人は日本に見たことが無い。馬鹿と阿保の絡み合い。根室はebisuの経済論で新規事業が大成功する以外沈没はもぅ避けられないでしょう。
 ebisu理論で事業を成功させるしか、挽回策はないと私は思います。教育と経済は車の両輪。分かる地方役人や地方議会の議員がいるわけがない。
 でも東京も同じです。真っ当な若者は地方に留まります。東大も早稲田も慶応も地盤沈下。私はもうしばらく地盤沈下を眺めます。
 なお、孫と息子はもう日本脱出ができるだけの気力は持てたようです。私はこの見込みを頼りに、静かに冥途の旅に出られます。
by tsuguo-kodera (2018-12-31 17:50) 

ebisu

koderaさん

脳幹に影ができて一時は危険な状況だったのに、信じられないほどの快復、ブログを二つ頻繁に更新していることに驚いています。
未分化脳腫瘍にどうして勝てたのか、生命は不思議ですね。

ところで、30年単位でみると、高校も大学も努力していないところは地盤沈下を起こしています。
地方自治体も同じです。

来年は、根室にとっていくらか良い年になりますように、そしてkoderaさんも1年間元気に過ごされますようにお祈り申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
by ebisu (2018-12-31 19:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。