So-net無料ブログ作成

#3882 羅臼町長の北方領土に対する明快な意見 Dec. 15, 2018 [21. 北方領土]

 15日付北海道新聞根室地域版によれば、湊屋羅臼町長は町議会の答弁でつぎのように語っている。
今まで動かなかった交渉が少しでも動くならば、国の交渉を注視したい。ただ羅臼町の町長としては、国後と択捉の両島が置き去りにされてはならないとはっきり申し上げたい

 隣のページには根室市長が千島会館で千島歯舞居住者連盟根室支部創立60周年事業の一つである北方領土問題研修会で次のように述べた。
元島民や隣接地域の思いを受け止めた総理に結果を任せよう。総理には職を賭して首脳会談に当たってほしい

 参加者50人、市長の講演だから忖度する市役所職員が20-30名くらいは来ているだろう。
 あなた任せ、当事者の発言には聞こえない。石垣市長のこの発言は元島民の心情が理解できていない。歯舞群島や色丹島の元島民は自分たちの島がもどってくるのと引き換えに国後島と択捉島が永遠にロシア領になってしまうことがわかっているから喜べない。一緒に戦ってきた国後島や択捉島の出身者に申し訳がないから、水晶島出身者や数名の歯舞群島出身者は苦渋の表情を浮かべてテレビのインタビューに応えている。
 これが「北方領土返還運動の原点の町」の市長の発言かと耳を疑った。
 尻尾を振る犬はかわいい、だが北方領土の番犬は羅臼町長のように肝心なところでは吠えなくてはならない。

 連盟根室支部長の宮谷内さんも最近のテレビニュースでは遅ればせながら四島返還を口にした。人の心情としてそういわざるを得ない。元島民にとっては損得勘定では割り切れない問題がある。

 ロシアと戦わずして北方領土の返還などあるはずがない、四島返還ノーなら、ロシアと経済断交するぐらいの気概をもって外交交渉してもらいたい。根室市議会で「四島返還、さもなくばロシアと経済断交すべし」という決議をして外交交渉をバックアップすべきだ。「北方領土返還運動原点の町」である根室が何も行動を起こさないで成果がえられるはずがない。

*#3871 根室市長「いかなる結果でも全面的に支持する」
https://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-12-02-1

 

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(27) 

nice! 0

コメント 27

サリー

羅臼町長はかっこいいですね!
根室市長の発言はお上任せみたいに聞こえますが、新聞記者の文章ですよね? 本音はどうなんでしょ。千島連盟の方は本音で言いたいけど言えない立場なのかと察します。
河野外相みたいに無言になってしまうわけにはいきませんしね。( *´艸`)


by サリー (2018-12-15 14:56) 

ebisu

サリーさん

根室市長の発言は、記者の作文ではなくて、発言そのままです。(笑)
千島連盟は引き裂かれようとしています、責任ある立場の方々は非常に苦しい。
苦しい時には、苦しいとそのまま言えばいいのです。
心情が伝わります。

7%の2島返還でいいのなら、なんで73年も返還運動続けて来たのかという思いでしょう。
歴代総理大臣のだれでもできたのではないですか。

本気で北方領土返還運動をやろうという人がいません。それが外交政策に反映しているように見えます。
by ebisu (2018-12-16 20:02) 

サリー

73年の重みと7%の領土・・・納得いきませんよね。
たしかに、根室市長のお上本願な他人事発言は残念ですね。根室は返還運動の拠点ですから。
長引く原因のひとつとして、日本政府にも問題があると思いました。二島返還でよかったら、ずっと昔に解決できていたはずですよね。経済力で取り戻すなら、ひょっとして3島でも4島でも可能だったのでは?
ロシアは越境拿捕や射撃殺人を物ともしませんでしたが、日本にはそういった気迫もありませんでした。だから、元島民は日本政府の被害者。
 
2012年のビザなし交流で択捉島に行ったときのブログ記事を訳あって非公開にしていまたが、一部画像処理して(嫌な部分を塗りつぶしました 笑)復活させました。
ブログ横の2012年5月の欄をクリックすると見られます。なつかしい。( *´艸`)

by サリー (2018-12-17 14:40) 

ebisu

サリーさん

ビューンと飛んでみました。
https://ameblo.jp/sommelier/archive-201205.html

黒髪の少女の後ろ姿が写っています。
https://ameblo.jp/sommelier/entry-11265332516.html

「ビザなし交流in択捉 おうち「訪問」
https://ameblo.jp/sommelier/entry-11265879622.html

「ビザなし訪問in択捉 歓迎の儀」
https://ameblo.jp/sommelier/entry-11266243389.html

「ビザなし訪問in択捉 企業訪問」
https://ameblo.jp/sommelier/entry-11267592884.html

なつかしい!6年半も前なんだ。
「ビザなし訪問in択捉 バースディ」
https://ameblo.jp/sommelier/entry-11269360921.html
by ebisu (2018-12-17 15:56) 

サリー

6年以上前の択捉だから参考にならないかもです。(;'∀')
あれから、空港も完成して、舗装道路も広がって、これから、軍人宿舎や島民の家屋を増設するらしいです。
返さない意思表示100%ですね。 経済協力させて、小島をレンタルさせておしまいだなんて、あんまりです。平和条約結ぶなら、せめて国後も、と思います。
by サリー (2018-12-18 22:28) 

ebisu

そだねー(笑)
択捉島にはミサイル基地もできちゃったし。

「ミサイル基地まで造ったんだから、返すつもりないっしょ、択捉は返さなくていいから、国後と歯舞群島、色丹島は返してね、いやなら経済断交だよ、どっち選ぶ?」、これくらいは外交交渉ではあたりまえ、しっかり仕事してもらいたい。

ちなみにebisuは択捉島島民2世です、そういう外交交渉なら択捉島はあきらめるよ。蘂取(しべとろ)村の婆さんの墓参りにいってないのが心残りだけど、ごめんね。
by ebisu (2018-12-19 08:28) 

隣町の住人

このところの日ロの政治家の動きを見ていると
どうも怪しい。総理も外相も何か最も大事な事を国民に隠している様な・・・。
「外国との交渉事だから何も申し上げられない」??
更に「我が国固有の領土」と言う文言が何故か急に消え、恐ろしいことに地元の「北方領土返還!」大会が「日ロ平和条約締結促進大会」にすり替わった。
もう既に日ロの間である程度のシナリオ(日本にとっては最悪の線での決着)が出来上がり、北方領土返還運動の各団体には極秘にその内容が伝えられ、「下手にロシアを刺激すればすべてを失うから自重しろ」との圧力(命令)が下りているのでは…???と思わせるような事態だ。あのロシア(しかもプーチンが大統領)が日本にとって都合よく動く筈は無い。
「未だ2島は日本に帰ってきていないが、元住民の方々は自由に2島と行き来できるようになったのは、私の大きな外交の成果である!」   日本・安倍首相
「未だ北朝鮮は核ミサイルを撤去していないが、少なくとも日本の上空をミサイルは飛んでいない。これは私の大きな外交の成果である!」  米国・トランプ大統領


by 隣町の住人 (2019-02-08 10:31) 

ebisu

隣町の住人さん

ご推察の通り、二島返還で交渉が進んでいるのでしょう。従来の四島は日本固有の島という主張と矛盾する大きな転換、だから言えない。

共同統治になるのか、両国民がすみ分けることについて実務上の詰めは官僚が具体案を作らなければなりませんが、なんせ前例がない。困っているでしょうね。

プーチンは2島返還それもロシア側が主権を保持した形でやれたら万々歳です。下手をすると政治的に糾弾され、ロシアのことですから、プーチン反対派の勢力が政権の座に着けば抹殺されかねません。世論の動きがコワイ。

2島の主権はロシアがもち、共同居住を認める、あとのことは将来の交渉にゆだねる。そしてシベリア開発の資金と技術協力がバーターにされる。
プーチンも安倍総理もそれぞれ国内向けにいい顔ができる。

外務省にも官邸にも四島返還の戦略の描ける人材が戦後74年間一貫して存在していない。
戦略なしの外交は児戯に等しい。ずるずる相手のペースに引き込まれ、アホウは手のひらで踊らされるのみ。

*#2054 マーガレット・サッチャーと領土問題(3) : Aug.16, 2012

#2053 マーガレット・サッチャーと領土問題(2) : 北方領土・竹島・尖閣列島 Aug. 14, 2012

#1892 映画「マーガレット・サッチャー」と北方領土 Apr. 6, 2012

#195 すこし過激な北方領土返還論:MIRV開発・組み立て・配備・解体ショー


by ebisu (2019-02-08 11:43) 

ebisu

*#195「すこし過激な北方領土返還論」:MIRV(多核弾道ミサイル)開発・組み立て・解体ショー
⇒ロシアをぎゃふんといわせ北方領土を返還させるための具体論
 http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-06-07

#1892 映画「マーガレット・サッチャー」と北方領土 Apr. 6, 2012 
 http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2012-04-06

#2053 マーガレット・サッチャーと領土問題: 北方領土・竹島・尖閣列島 Aug. 14, 2012 
 http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2012-08-14

by ebisu (2019-02-08 11:56) 

隣町の住人

小生がビザなし訪問団の一員として最初に国後・択捉に行ったのは13年前(例のロシア国境警備隊による根室の漁船銃撃事件の1週間後)、その後毎年国後・択捉に行き最後は9年前ですが、今思えばその頃から何時も島の学校で開かれていた日本・ロシア住民対話集会がおかしくなり始めていました。初めての頃は対話集会のテーマが北方領土返還的な話題でしたが、年と共に次第に政治色が薄れ、最後の頃は「日本とロシアの子育てについて」だったかな。正に「返せ、北方領土!」のスローガンが「日ロ平和条約の早期締結!」に急変したのと同じです。余談ですが一度鈴木宗男氏と同席したことが有ります。奴さんは結構真面目な方で、対話集会でも(行政府の意向を受けて参加した?)ノンポリな住民相手に懸命に、ご自身が外務政務次官としてモスクワに総理に同行した際に合意した北方領土返還の約束を捲し立てていましたが、住民には馬耳東風。「そんな偉い人たちの難しい話なんかおらたちにはわかんねえべえ。とにかくおらたちはここに住んでいて、ここで生れた者も多い」
考えてみれば、その頃には既に南クリル地区行政府は「日本からの訪問団は適当にあしらっておけ!」だったのでしょうね。日本政府はそんな南クリル地区行政府へのお礼に、全部日本政府持ちで島の関係者団体を日本に招待し日本全国の観光旅行をプレゼント。更には「人道支援」と称して毎年数名の島の病人を日本の病院に入院させ、と至れり尽くせり。ロシアのプーチン大統領の言う両国の経済発展云々は、(ロシアの一方的な利益ですが)既に始まっていたのでしょうね。
by 隣町の住人 (2019-02-08 13:26) 

名無しのゴンベイ

世界中弱肉強食の中にあって、この国ほどお人好しの国はあらへんな。
よく日本はホンネとタテマエって言うけど、嘘やな。
世界中の方がホンネとタテマエえげつないで。
日本はそれに比べたらどっちか言うたらボンボンや。
のっそり、のん気、おっとり、けど、その方がええな。
ガツガツ、勝気強気、荒立たしいより。
こんな国や国民、日本だけやないやろか?
それが取り柄で行こか!
世界がこの国から何か感じられるように、お人好し大いに結構やないか。世界の人らもいつか知るやろ。
ほなどうぞ、ご自由にお使い下さいませ、言うたろや。
ただし次の文言は入れて欲しいな。
「わが国は終戦間際に参戦された貴国によって北の四島を侵略されました。戦争という性質上、当然奪い取った貴国のものであるのは間違いありません。この四島を再びわが国のものとするには戦争しかないのであればわが国はそれを望みません。お互いに新たに大きな犠牲者が出るのが目に見えているからです。現在この四島にはもはや当時の戦争を知らない貴国の平和な時代の方々が暮らしております。その平和な暮らしを打ち破ることはわが国は決して望みません。侵略された島々をもはや返せとは言いません。どうぞ今後も末長く平和にお暮らし下さい。今後このような悲劇を生まないためにもお互い侵略し合わない間柄を築くためにここに平和条約を結ぶこととします。」やな。

戦争のタテマエは帝国主義を打ち破ることやったんやろけど、ホンネは領土拡張やろ。
未だにイギリスやらフランスやらヨーロッパ諸国は遠い遠い所の領土手放さんで。カリブやらオセアニアやらにあるな。
キリスト教やら人道主義やら自由やら教育やらのタテマエで未開な国々を言いくるめ、ホンネは覇権や金の自分らの利益や。それがユーラシアのもんたちや。
所詮、戦争は勝ったもんが勝ちや、当たり前や。
それを勝ったもんの土壌や論理で付きおうとったら勝たれへん。
せやな〜、世界一のお人好し民族で行こか。
勉強させてもろたんで四島おまけであげますわいな。
ほなどうぞ。

昔四島に住んでて命かながら逃げて来た方々の無念や心境は計り知れないものがあるやろけど。もう少のうなったやろ思う。実際に住んでた人地の気持ちを聞いて、その声を伝えたことはあるんやろか?
もし四島が返還されたら戻って住みますかと?
今住んでる人達を追い出してまでして帰りたいですかと?

漁業権かな?一番大きいのは。資源の問題やろな。
結局は金や。
金なら貿易交渉でうまくやるのがええんとちゃうか。

世界中探してもこんなお人好しな国あらへんてとこ見せつけたろか。
核兵器を持たん国の宿命やからな。
by 名無しのゴンベイ (2019-02-08 20:45) 

ebisu

隣町の住人さん

ロシア国境警備隊による日本漁船銃撃事件からの経緯を並べて解説していただきありがとうございます。
北方領土四島にお住まいのロシア人たちを毎年ご招待、全国観光ツアーを繰り返していましたね。同じ人たちが来ているのか、毎年行き先を変えてました。日本外務省の予算マル抱えです。もちろん、こちらから四島へ行く人たちも同じことでした。
かかった旅費を徴収するなんてケチなことは外務省は言いません。いくらでも予算は確保できますからお任せあれ。消費税のアップもこうした小さな予算が数百数千と積みあがって歳入が足りなくなってのことなのかもしれませんね。
人道支援と称して患者を北海道へ運んで、治療するのもタダ、これも外務省の予算マル抱え。

こうして並べてみると、ほんとうにお人よしです。

日本固有の北方領土四島返還戦略なんてまるでありません。外務省も首相官邸ものんきな父さんばかりのようで笑えます。
ずるずる2島返還、しかも変則的な条件付き返還で妥協点を探しているのでしょう。そうでないとプーチンさんは政治生命がなくなります。
いまに詰めている具体案なんて危なくて国民にとても公表できません。どうとでも読めるような玉虫色の案がでてくることになるのかな、それまでしばしお待ちをということ?
大きな流れはそうなっています。

by ebisu (2019-02-08 22:30) 

ebisu

名無しのゴンベイさん

いつもユニークなオブジェクションありがとうございます。
世界一のお人好しなのだから、それを貫き、どうぞそのままお住まい下さいというのはブラックジョークとしては面白い。

韓国もすでに竹島を実効支配していますから、これもはいどうぞですね。
尖閣列島も誰も住んでいないから、広大な排他的経済水域とともに食糧事情に困っている中国へプレゼント

沖縄も中国に朝貢していた歴史があるので、自分の領土だというでしょうね。牽強付会の論ですから、きりがないのです。だから、サッチャーがそうしたように領土に関しては譲歩してはいけないのでしょう。

結局は、核兵器をもたないことには、世界一のお人好しを演ずるしかありませんな。

名無しのゴンベイさんの論を素直に読むと、「はよう核兵器をもたんかい」といっているようにも聞こえます。誤解でしょうかね?(笑)
by ebisu (2019-02-08 22:34) 

名無しのゴンベイ

国を個人や家族に置き換えて観ると簡単なこっちゃろ。
ピストルなどの飛び道具持った連中が町内会を仕切っとるんや。
その連中がルールを決めてそれに従って生きてるんや。
その連中、一応タテマエでは人の言うことも聞く振りすやろな。
いくらピストル持たん連中でも大勢で束になってかかって来られたり、他のピストル持っとるもんとつるむと手に負えんからや。
けど、ホンネはそうかそうかって言うて理解した振りこいて、実際は聞く耳持っとらん。
いざとなりゃピストルで脅せば済むからな。

うちらピストル持たん、刀しか持たんもんはどうすりゃ良いやろかいな?

1)密かにピストル持つ。密かに購入するか密造するかや。
イランや北朝鮮や。第二次世界大戦後、ちゃっかり知らぬ間に持つようになった中国、インド、パキスタン、イスラエルなんかは抜け目ない連中や。日本はアメリカに押さえつけられ、常に目を付けられてたから未だに持っとらんし、持転用に洗脳までされとる。

2)ピストル持たんもん同士で結束し立ち向かってピストルを取り上げる。こりゃ厄介やわ。大勢が必要やけど、大勢おるっちゅうことは裏切りや分裂が付いて回るから上手く行かんやろな。国連やら何やら機構やらで親分たちも目を光らせてし、難しいな。

3)ピストル持っとる誰かの庇護になる。まあ、これが今の日本やし、世界中そうしとる。現状や。どの親分に付くか、一番弟子になれるか競うとる。なるべく多くの親分に気に入られようにすることや。けど、厄介な事もある。時々親分同士がいがみ合った時、どっちの親分に付くか困るさかいな。

はて、ではピストルそのものは何や?ってことになるな。
ピストルは悪かいな?良しかいな?
今や誰でも作ろう、持とうおもたら誰でも持てる。
悪人がピストル持つとかなわんな。
善人がピストル持つ?
そもそも善人がピストル持つちゅうことは何か矛盾しとらんか?
そやったらピストルそのものは善ちゅうことになるわな。
ピストルが悪としたら矛盾やさかいな。
どや?わかったかいな?
今の親分達は善人やろか悪人やろか?わかったな。

わからんか?
1)ピストルが悪で、持っとる奴が悪人。
→ やっつけるのが正義やろ?どうやって?ピストルかマシンガン、ロケット砲しかないな。この場合うちらも悪人中ことになるがな。正義やと思うて悪の道具を使うた。こりゃまた矛盾や。ちゅうことはピストル自体は悪ではないちゅうこっちゃろ。

そしたら、
2)ピストルは善で、持っとる奴が悪人。
→ はよううちらもピストル持って退治したらんと大変なことになるわ。

3)ピストルも善で、持っとる奴も善人。
→ これなら何も問題ないけど、やはり矛盾しとるな。そしたら全員がピストル持っても良いはずやろ。何で善のピストル持つことを善人の既にピストル持ってるもんに咎められんにゃならんのや。

最後や、
4)ピストルは悪やけど、持っとるもんは善人。
→ これも言うとるそばから矛盾や。善人ちゅうからには悪いもんは持たんはずやないか?

結論はどや?
ピストル自体は善でも悪でもどちっでも関係なく、
持っとるもんは悪人や、ちゅうことや!

ピストル持って悪人の仲間入り、新しい親分としてデビューするか、
善人を貫き通して、親分(悪人)の言いなりになるか?
どっちかやろ。

本当に正義の善人で貫き通すのなら一つ手はあるにはあるな。
持たんものの会、いや、持たんものだけの会を結成することや。反逆、下克上の会やな。
裏国連ちゅうて、核兵器を持たん国だけで結成して経済や貿易や交流して行くんや。親分連中がん無視や!
やれんわな。さっき言うたように潰れる、潰されるに決まっとるからな。

そやから、お人好し貫くしかないやろ。
親分の一番上手にいかに機嫌をとるかが命運を分けるんや。
まあ、よその国々に比べたらこの国は上手やからな。
ほんで良しや。

各論の問題が出たから言うけど、
尖閣諸島は中国親分に取られるしかないわな。しゃあないやろ。
竹島は別やな。子分同士の問題やから。
刀で斬り合うか、ピストル持っとる親分にどっちが気に入られるかの勝負やろな。
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 10:37) 

名無しのゴンベイ

さっきはピストルでまず分かりやすう例えたが、実際はピストルよりもっとどでかい核兵器やわ。当たり前や。
どこが違う言うたら、それを使うもんもくたばる言うこっちゃ。
ピストルなら相手を倒して自分は生きとれるかもしれへんけど、核兵器は別やな。
自分もよう生きてけへんようになるのわかっとる。
一種の自爆装置や。いや、人類の終末兵器や。
普段ならハリボテやな。見せびらかしいや。
ほなら親分達はそれわかっとうて使うやろか?
使うな。
言うこと聞かん子分や、よそのもんでもそこの親分があまり気にしてない奴ならや。
親分同士はやり合わん。当たり前や。

どんな子分が危ないやろか?
まず血の繋がりのある奴は滅多にやられんな。
頭も悪うて、グズで、何の取り柄もない奴もやられん。
やる価値もあらへんから、放っておかれる。
一番危ないのは常日頃から親分に意見ばかり垂れて、親分から金をせしめようとする小狡い奴や。いなくなった方が親分にとって清々するような奴や。あっちの親分にチャラチャラ、こっちの親分にもチャラチャラ。
しまいに親分達で結束されてまうわな。
誰や?
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 11:54) 

ebisu

名無しのゴンベイさん

北方四島はすでにロシア親分のもの。
尖閣列島もいずれ中国親分のもの。
…この二つはあきらめるしかしゃあないわいな。そのうちに沖縄も怪しくなる。
竹島は子分同士の争い。

親分・子分の論理、みごとな包丁さばきです。
              m(_ _)m


by ebisu (2019-02-09 12:03) 

ebisu

名無しのゴンベイさん

右顧左眄、あっちへよろよろ、こっちへふらふら、韓国と日本でしょうな。
本当にわかりやすい親分・子分論理。(笑)

わかりやすい論理は何か大事なものをおとしていることがあります。森羅万象はそれほど単純ではないからでしょう。
親分・子分論理は何を落としたのでしょう?

多核弾道ミサイル開発はどこの国でもできるものではないでしょう。3年で開発できる国は限定されています。固定燃料ミサイルと小型で威力の大きい核弾頭の両方を数年で開発、量産配備できるのは、日本だけかもしれません。親分のサークルにいつでも入れる国です。

●47tの再処理済みのプルトニウム
長崎に落とされた原爆は純度100%のプルトニウム5㎏で生産できます、つまり人類が百回も絶滅できるほどの原材料を保有しています。これが原発稼働の副産物、恐ろしいことです。
●未処理の使用済み核燃料は原発に大量に保管されています
●精製する遠心分離機は東芝、日立製作所、島津製作所、他にも国内メーカがあるかもしれません。つまり、国産技術で原爆や水爆材料を大量に精製できるということ
●すでにある固定燃料ロケット技術

核クラブ入りいつでもできるんです。このままではいずれ人類は核兵器で絶滅するでしょう。
もっと効率的で被害が限定的な別の兵器を開発することになります。
ドローンやロボット兵器、宇宙からピンポイントで地上の生物を絶滅できる兵器、次々に姿を現します。
しまいに、AIが人間の手を離れ、コントロール不可能になります。

日本がどのようなイニシアチブをとるかは、日本人がもつ情緒と伝統的な価値観次第でしょう。欧米の論理とは違うものがきっとでてきますよ。
たのしみです。


by ebisu (2019-02-09 12:30) 

名無しのゴンベイ

現在の核保有国
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、インド、パキスタン、イスラエル、イラン、北朝鮮やな。
世界の親分10人集や。

子分集はどやろ?
大雑把に言えば旧植民地や核の威力下の国々やろな。
アメリカ親分>中南米諸国
イギリス・フランス親分>アフリカ諸国
ロシア親分>旧ソ連諸国

はてそれ以外はどや?
インドとパキスタンは元々がイギリスの植民地、子分やったんやが、互いに憎みおうて、子分同士の抑止のために持っとる。
イスラエルとイランも似たようなもんや。
これらの国は親分とは言えんかもな、特別に子分おらへんさかいな。

中国親分はどやろ。子分は中央アジアの国々かいな。
東南アジアやアフリカ、南米を虎視眈々と子分にしようと企んどるようやけど。

はて、ほな何で北朝鮮は核を持つ必要あったんやろ?
隣に中国親分おるのに。
まあ、よう中国親分も許したもんやけど。そやろか?
自分がわざわざ戦争の犠牲を強いてでも勝ち取った子分の北朝鮮に、後々自分も倒されるかもしれへん核を認めるやろか?
普通なら、お前は持たんでええ、俺がちゃんと守ったるさかい言うて持たせんで。
ちゅうことはや、北朝鮮ちゅうもんは国の格好してるけど実は中国そのもんやな。
何の為かいな?
後で俺やないって言う為やろ、他の親分達に。
日本を爆撃したんは俺やのうて、隣のはんかくさい奴やねんわ、言うて誤魔化す為や。
いずれ北と南の朝鮮は一緒になる時、中国親分にとって一番目の上のタンコブは誰や?日本や。
中国が一番弟子に核持たしたんなら、アメリカも本来なら日本にも核持たしたらんとバランスが取れへんわな。
で、そうなるかちゅうと、無理やな。
まず血縁関係がない、距離的な問題もある(日本が襲われたからと言ってすぐにアメリカが脅威を感じるわけではない)、日頃から小賢しい。

こうして見るとこの国は本当に世界中で唯一無比と言って過言でないくらい特殊な国やと思いよるわ。
植民地になったことは無い。
血縁関係に乏しい。強いて言えばお隣さん方(中国・朝鮮)やろけど、思想・社会形態・宗教等で大きな隔たりがある。
ヨーロッパ+アメリカ+オーストラリア・ニュージーランドなど羨ましいわいな。血縁・宗教・価値観で合致しておる。

アメリカ親分の中間管理職として、せいぜい東南アジアを中国親分の手に落ちないよう頑張ることが役目かいな。

鎖国を経て、日本が国際社会に発言を持てるようになったんは当時の親分たちと同等の武器を持ったからや。
当時は日本も親分会の一員やったんや。
世界大戦、それは親分達の一騎打ちや。それで決したんや。
もう親分達の一騎打ちはあらへん。ある時は最終対戦になる。
国連や世界のほとんどの機構ちゅうもんは、大戦で懲りた親分達の会合や。所詮雑魚の子分連中には関係あらへん。
聞いたふりや。分かったふりや。ナルシストぶりっこやな。

さて、そろそろ核を持った朝鮮が襲いかかってくるで。
どないする?
遠くのアメリカ親分助けに来てくれるやろかいな?
ロシア親分にもちょっと媚びへつらっておこうかいな?
そんな今日この頃やろ。

本当なら近い血縁でもある中国・朝鮮・日本がヨーロッパ諸国のように団結できたらええねんけど、いつまで経っても、いやきっと今後も中国・朝鮮は物事分かってない国やさかいだちかんしな。
中国や北朝鮮が民主化して自由主義国の仲間入りしたら、ちっとは良うなるかな思うこともあったが、南の朝鮮見たらだちかんちゅうことがようわかるわ。
何をどうしようと変わらんからな、お隣さん達は。

逆かも知れんな。
今はまだ中国親分とアメリカ親分が対立してるから救われてるちゅうこともある。
中国が民主化、北朝鮮も民主化した暁には、親分同士仲ようなったら、日本は邪魔でしかのうなる。

困ったもんや。
歴史は繰り返す。人間の習性は変わらん。
日本は自尊心の強い国やし、しゃしゃり出るしかないわな。
列強に肩を並べんと気が済まん。
親分デビューするやろ。もしくは中国ー北朝鮮の関係と同様にアメリカー日本の関係で核を持つのかも知れへん。
大親分のアメリカと中国は知らぬ存ぜぬで済むからな。
もしくはこの関係とは別に、イスラエルーイラン、インドーパキスタンの関係のように抑止力として朝鮮ー日本の敵対関係としての核を持つのかも知れへん。
後はタイミングやな。
それと持つからには子分としての根性は全て捨て去って、
もうこれからは親分なのだという心構えもいるからな。
悪人会デビューや!
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 13:02) 

名無しのゴンベイ

ひとつ言うておくけど、沖縄は別や。
なんぼどうしたかて沖縄は中国のもんにはならん。
人が住んでる島やさかいや。目に見える犠牲が出るからや。
仮に中国が真正面から沖縄に戦争として手を出したたらどうなる思う?
中国親分 vs アメリカ親分同士のガチになるやろ?
そんなことはせん、いくら中国かてや。
じゃあどうする?本当に心底沖縄欲しい思うたら、朝鮮使いよるやろ。朝鮮に攻めさせといて、これこれいかんのう〜、と穏やかな顔取り繕って仲介に入ったふりして分捕る。
これやろな。
実際に戦闘なく奪い取るのは思想やろけど、いまの時代、共産党一党独裁思想はなんぼなんぼでも沖縄人を洗脳するのは難しい。
けどや、分裂・不協和音を作るのやったらでける。
そしておいて、これこれ、これはいかんの〜顔して、仲介に入ったふりして分捕る。

なら、北方四島はどうや?
ロシアに武力で勝てへるか?
現在住んでるロシア島民に何か種を撒いたか?
今日本はどっちの子分や?ロシアか?アメリカか?
もし日本がアメリカの子分を辞めてロシアの子分になるのなら、おそらく四島返還は無理じゃ無いやろ思う。
その代わり沖縄はアメリカ親分にまたぶん取られるけどや。

人の住んでる島とそうでない島ではえらい違いがあるねんわ。
だから北方四島もせいぜい一島が返してくれるかどうかやろおもう。歯舞群島だけや。それで御の字や。
潔う負けを認めんとあかん。

悔しさ・憎しみ・無念などの心情はそっと心に閉まっとくのがええ。解ってくれるもんがそばにおればそれでええ。あからさまにすればする程、連鎖で増幅してゆくさかいな。
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 13:39) 

ebisu

名無しのゴンベイさん

北海道の方言「はんかくさい」と関西の方言「だちかん」を使い分けて自説の主張、含み笑いしながら読みました。うれしいリップサービスありがとう。

沖縄に関しては中国は何十年も前から内部分断工作をしているように見えます。
もともと、両方にいい顔してきた島ですから、帰属が中国でもいいという人は少なからずいるのでしょうが、あの共産党一党独裁体制に賛成する人はほとんどいないでしょうね。中国共産党が倒れたら、沖縄は微妙になるのでしょう。
国内の米軍基地の7割が沖縄にあっても、まだ日本の政治体制のほうがましと思っているだけ。
地政学上の位置が厳しいところです。その点では北方四島と同じです。

ソ連は巧みでしたね。どさくさ紛れに参戦して四島を奪い、島民を全部追い出しました。当時のソ連には日本の領土を分捕る明確な戦略があったということ。
あの時点で負けですよ。

でも取り戻す手はある。外交に戦略がないから70年たってもまるで歯が立たないだけ。まるで子どもと大人の喧嘩です。

これから大国の覇権主義がますます地球を覆うことになります。どこかの国の属国として生き残るか、どこにも依存せずに覚悟を決めて大国と伍していくかは、若い人たちが決めたらよろしい。属国として生きることを潔しとしないでしょう。そういう国です。

かといって、憎しみや悔しさ無念の想いにとらわれていては大局的な判断をあやまります。いま必要とされているのは冷徹な思索です。その点では名無しのゴンベイさんと一緒です。

どちらに決めるにせよ、覚悟とそれを実現するための戦略が必要、明治維新から150年、日本もそろそろ変わり時のようです。

by ebisu (2019-02-09 14:42) 

名無しのゴンベイ

そうかいのう?
はんかくさいはこちらでもよう使うけどな。
そもそもはそっちの方言やったんかいな?

どこかの党が言っとった
「ナンバー2じゃダメなんですか?」
面白い文句やと思う。
そもそもナンバー2なんは、ナンバー1目指した結果で、ダメやったからのナンバー2やろ?

でもな時々あるな。入賞目指してとか言うの。
表彰台は無理ですけど何とか入賞目指します、みたいの。
目標レベルの設定やろな。

どやろそろそろ肩の荷おろして、日本も影薄くなって生きてくのも気が楽じゃないかいな。
頑張れば鎖国に近い状態でもなんとか食いつないでいける国やろ?農業・漁業・林業などの一次産業には事欠かんやろ?
養っていけるやろ?
ヨーロッパで言えば、ハンガリーやブルガリア、ポーランドなど。
アフリカで言えばエチオピア、ボツワナ、
南アで言えばパラグアイ、ウルグアイ。
そんなんでええんとちゃうか?
外の見栄えより、内なる幸せを優先さすべき頃合いじゃなかろうか?
衣食足りて礼節を知る。
欲しがりません、今幸せですから、と言える
そのくらいでどやろ?

今や春夏秋冬関係なくいつでも何でも手に入る。
今後一体何が欲しいのかいな?
便利な世の中になったから、
きっと不便が人気になるんやろうなと思う。
そして人気になるとこりゃまた便利になってしまうから
つまらなくなり、さらに不便を追い求める。
これの繰り返し、ついには仙人となって独り山奥にこもるしかのうなる。それもつかの間。
簡単に仙人になれる方法!
こうすればもっと仙人間違いなし!
仙人生活法!
仙人もつまらなくなるな。ははは。

今年も柿が沢山なったんでどうぞ。
わーっ、ありがとうございます。
今年の柿すごく美味しいですね。
わざわざ毎年すみません。でも楽しみにしてるんですよ、お宅の柿を。子供らも大喜びです。
今度ウチの主人が土木課に入ったんで、なんかあったらいつでも連絡して下さいね。いの一番に伺うようにさせますから。
やー、秋はやっぱり柿ですね。あー美味しい。

こんなんでええんとちゃうかな〜?
まあ、わしの幼少期頃やったわな。

それが高校の頃には
へ〜あんたんトコの〇〇君、X X大学行っとんの?
んで、将来▲▲商事に勤めはるんやって。
いやいや、あそこんトコの⬜︎⬜︎君なんか、今や△△銀行の課長になったんやって。

人生は競争じゃなくて旅なんや。
とは言っても、日々競争やおもとるもんには通じんしな。
ぎょうさん哲学者やら宗教家やら心理学者やらおったけど、
肝心な事追求しとらへんもんな。

価値観の違いをどう克服・認容・拒否するか?
ちゅうこっちゃ。
せやな、誰も教えてくれんわな。それもそれぞれやし。
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 15:48) 

名無しのゴンベイ

核兵器を持つとすぐ核戦争に結び付けるもんおるけど、
そうかいな?
今いる親分方で実際に核兵器を使ったんはアメリカだけやろ。インドーパキスタン、イスラエルーイランのあんな険悪な間柄の国同士でさえ使こうとらん。
まだ理性があるからや。
なら日本が持ったらどうやろ?
インド、パキスタン、イスラエル、イランより理性のない国かいな?
持っとっても断じて使わんと言う理性がないのかいな?
信用ないかもしれへんけどな。第二次大戦に突入して行ったん見とったらや。

わしはこう思とる。
自分らを信用するか、他人を信用するかの違いやと。
核兵器を持って自分らが戦争を仕掛けることになる思うか、
他所様が絶対うちらを攻めてこんと信じるかや。
判断するにしても自分なら独りで済むけど、
他所様は大勢おるから判断するのも難儀やな。
どっちを取るかや。

これだけは言える。
今はまだ南の朝鮮がうだうだしてるからええが、
朝鮮統一したら彼等は必ず日本を核攻撃する。
理由は簡単明快や。中国の指令や。
一応アメリカ親分も怒ったふりして朝鮮に打ち込むけど、
中国は関係あらへんちゅうことになっとる。
親分同士は喧嘩戦で済む。
これを防ぐ方法はただ一つ、見せびらかしに日本も核武装することや。

以前わしは原発反対言うたの覚えとるやろか?
今でもそうや。
こんな災害多発の危ない国に原発なんかもってのほかやからや。それこそ自爆装置や思う。
けど核兵器は違う。原発より管理は難しゅうない。
撃たなきゃいいだけや。
そやから原発反対・核武装大賛成や。

竹島かて尖閣かて北方四島かて、
核兵器持っとたらもっと簡単に解決してるやろ思う。

悪党がマシンガン持ってるのにピストルで警察は治安を維持できるやろか?ブラジルやコロンビア。

勿論あくまで核兵器は見世物としてや。
脅しの道具でええんや。

所詮世界は不条理ばかりや。
なんで、駄々っ子のように核を保有し使うぞと脅す、北朝鮮の顔色うかがわんとならんのや?
おかしゅうないかいな?
それがまかり通るんなら、ウチらも早よせんかいな。

ウチらも核保有するもんね。
ダメだろうが何だろうが、経済制裁受けようが、持っちゃうからねーって。
駄々のこね徳やん。
徳とは言わんかもしれんな。
イランや北朝鮮見とったら。

南朝鮮もそやな。駄々のこね徳カントリーやな。
いつもいつも。
日本はスマートに理性的すぎてるんや。

たまには駄々もこねんと。
北方四島本当に欲しいんだったら何で大親分のアメリカ巻きまへんのやろ?
アメリカ巻き込んで、ウチのんが島返してくれへんと、核持つ言うて聞きまへんのや。
こんな血走ったウチのん核持たせたら何仕出かすかわかりません。
お宅も昔やられた経験ありますやろ?
な、返しとってたって。
と言わしたら良いのにな。
下手やな。

何れにしても核は脅威や!
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 16:45) 

ebisu

鎖国っちゅうても、江戸期は管理貿易やった。完全に閉じていたわけではない。本も知識も積極的にいれとった。
150年たって、日本という国の影薄うしてしてまうのも選択肢としてはあるな。

欧米に伍して、白人国家帝政ロシアと戦い一度は勝った。米国には負けたが、負ける戦いを戦ったお陰で、アジアの国々は百年は早う独立を果たした。
なぜそういう役割を日本が負うことになったのかと時折考えるんや。
あれは世界史的な規模での文明の衝突ではなかったのかと。
白人の植民地支配という強固な袋に破れ目ができた。破れ目から顔を出したのが日本や。

影薄うしたい思うても、そういう大きな流れ、文明の衝突が許してくれんやろうな。
またぶつからざるを得ない。

日本人、とくに縄文人はネアンデルタールとホモサピエンスの混血のようだ。出生前診断基準値研究プロジェクトで、日本人の基準値は白人と黒人の間に収まると予想しておった。ところが、黒人よりもさらに高かった。白人種と黒人はアフリカ起源でルーツが一緒だ。ところが日本人はDNA解析の結果それとは別のルーツをもつことがはっきりしてきた。環太平洋、海の向こうまで広がっている。アフリカ起源の黒人や白人とは別の文明を環太平洋で共有していたようなのだ。

中国はあちら側や。「アフリカ⇒ヨーロッパ」「アフリカ⇒中東⇒インド⇒中国」の系列だろう。インドはヨーロッパと同じ語族にある。
言語で見ても日本の文明は環太平洋でつながっておるように感じる。
欧米やアフリカのそれとは根っこがちごうとる、別の花を咲かせるしかないのよ。それが日本という国の宿命よ。

何が始まるかはわしにもわからん。
経済だけはまったく別の芽がある。仕事に対する価値観、公理系の違いがAIの占める位置が大きくなる中で梃子となり経済社会をどのように変容させるのかたのしみだ。

あんたはんもわしも、そのころには泉下では見ることもかなわんのう。それでいいと思うとる。わしらは消え去るのみ。

by ebisu (2019-02-09 17:18) 

ebisu

「原発反対・核武装賛成」かいな、そしてこちらからは核攻撃しないと宣言、そりゃあ意を強くするわ。わしも同じだからな。

ずいぶん古いけど、こんなこと書いとる。

*#195「少し過激な北方領土返還論」:MIRV(多核弾道ミサイル)開発・組み立て・解体ショー
⇒ロシアをぎゃふんといわせ北方領土を返還させるための具体論
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-06-07


by ebisu (2019-02-09 17:59) 

名無しのゴンベイ

まあな、良いこと言えば先の大戦は日本が白人支配からアジアを解放したゆう見方もできるがな。
悪いこと言えば、その前から中国侵略しとったわな。
何でや?元々帝国主義自体は芽生えておったんや。
どうして昔からシナ地方(中国・朝鮮)とはソリが合わんのやろうな。
まあ、シナ地方とソリが合うとこどこもないやろうけど。
マレーやシンガポールでもそうやった。
元々のマレー系には良うしたげたけど、中華系は虐待したようや。二重政策やな。だから中華系が多かったシンガポールとマレーはソリが合わんでシンガポールが独立した。
東南アジアで最も日本を憎んでいるのがシンガポールで、一番日本を好いてくれてるのがマレーや。

あんさんはどんだけそこら中の人と接したことある?
どんだけ見て回ったことある?

ヨーロッパでも色々、アフリカでも色々、南米でも色々あるやろ。まあ、人生の短い期間やから接する人はどうしても限られるわな。全員に接することは不可能や。
でも、何となく臭いわわかるな。
そういうモンがそういう態度や言葉を発するっちゅうことは周りがどんなやって類推可能やからな。

人類史はおもろいで。
今は白人種が世界を牛耳っとるやろ。
けど、白人なんて最初はおらんかったんや。
あんたの言う通り黒人と白人は同じルーツちゅうのが正しいやろと思う。
白人は一種のアルビーノ(白子)や。
今でもたまに聞くやろ。
タンザニアで白子で生まれて、虐殺されたり、逆に崇められて食われてしもたり、村八分になる話。
ある種のウイルスや環境がある時期この白子の発生を増加させたんや。
ほで、この白子達はアフリカを逃げた。たどり着いた先がヨーロッパや。アフリカに比べると寒いし日差しも強うない。
これが見事に白子達に幸いしたんや。
光や熱に弱い目や肌。

面白いもんや。アフリカを追われて逃げた白子達が反撃することになったんやからな。
追い出した白子達に植民地にされまくったんや。
For the times they are a-changin' や。
実際アフリカ黒人の白子はまんまヨーロピアンやし、
アジア人が日焼けしても黒人にはならん、せいぜいアラブ人止まりや。人類のルーツも興味深いな。

では日本人のルーツは何や?
混血やろな。北は満州・エスキモー、西はシナ・朝鮮、東はミクロネシア、南はジャワ系。
生命・生物ちゅうもんは何故か温和な気候からは発生せんようや。劣悪な環境から発生する方が多いのや。不思議やろ。
だから日本人が元々この島に湧き出たちゅうのはない。
どっかから辿り着いて、または逃げ回って定着したんやろな。住んで見たらこれがなかなか。
その辺はヨーロッパ白人達と同じや。
日本人の温和・柔和なところはおそらく南方系の要素が大きいと思うな。
西はマダガスカル〜東はポリネシアにかけて、主にジャワ系の人達が広がった。
黒人に比べ肌の色はやや薄いブラウンや。
黒人(=白人)の乱暴性は少なく、人を思いやる心情が見え隠れする人種や。凶悪犯罪はマレや。

日本人は混血やさかい色んな面もつ民族やな。
遺伝的に良い方が発現されてると信じてるがな。
ハイブリッド(混血)は強いで。せやから長生きしよる。あはは。
世界中で見た目が老けん人種のナンバーワンが日本人やろな。
世界中の同年代、10歳、20歳、... 80歳で比べてみい。
一番老けが際立つのは白人(=黒人)種、一般にアジア系は若こう見える傾向にあるな。

せやな〜、わしが今まで行った事のある国々を大雑把に分けると、ユーロ系(ヨーロッパ、アフリカ、中東、北中南米)とアジア系の違い、わしが思う真っ二つに別れる分かれ目は何や言うとな、これや。

優しさ Kindness とは何やちゅうことや。
例えばはや、恋人・夫婦でレストランに来てて、ウェイターがなんかひっくり返してパートナーの服か肌にぶちまけた。
ほんでそのパートナーが憤慨したとせんか。
その時の対応や。
ユーロ系の持つ優しさとはや、パートナーの憤慨と同じ方向に向いて、ウェイターを糾弾することや。
これがパートーナーから見た優しさであり、オタクの主人優しいわねとされるんや。
アジア系はどやろ?ワシが目撃した分には、南方のジャワ系や日本人はユーロ系とは別の態度をとるもんもおる。
ひっくり返したのは事故であってわざとじゃないんやから、あまりウェイーターを責めず、むしろ擁護さえする。
憤慨してるパートナーに対してはむしろ落ち着かせる。
ユーロ系からしたらなんじゃこりゃって話やろけど、
別の優しさが見え隠れしとるな。調和・共存の思想や。
細かいこと言うたら個人差あるのは当然やろけど、傾向として感じるな。
シナ・朝鮮系は別次元の存在やな。
この話の例で言うなら、どこに向かう優しさも持ち合わせておらん。
ウェイターを糾弾し、さらに落ち度のないパートナーまで何故か糾弾されて大騒ぎのしっちゃかめっちゃかの修羅場になる。あはは。

おもろいから、ワシが感じた各国一言表現集や。
アメリカ人=陽気な能天気。
イギリス人=腰が重たく考えすぎ。
フランス人=人の迷惑考えず、自分勝手な利己主義。
ドイツ人=確かに堅実、穏やか。
トルコ人=親切だが裏がある。
ギリシャ人=短腹、無愛想。
イタリア人=友人に最適かも。
スペイン人=特徴なし。よく喋るくらい。
エジプト人=馴れ馴れしいが悪くはない。
イスラエル人=無愛想、喜怒哀楽不明。
ケニア人・タンザニア人、その他多くのアフリカ人=超権威主義かつ頼りにならない。
ロシア人=冷たく見える。家族でさえも他人?
中国人=何故か私の知ってる中国人達は博識でフレンドリーだった。
朝鮮人=ん〜ん、これも何故だか私の知ってるコレアンはなよなよしくてナイーブだった。側でみるコレアン達は横暴。
メキシコ人=暗い。
ペルー人=普通。
ボリビア人=排他的。さすがチェが密告殺害された国。
チリ人=普通。
ブラジル人=陽気だが、自分の思うままに喋り・笑い・怒り・泣き、生きていると言う感じ。屈託ない。
タイ人=人を思いやることができる。
マレー人=あまり感情を表に出さない。飄々と生きている。
シンガポール人=昔は昔、今は今、とても親日的。
インドネシア人=子供のように無邪気。謙遜上手。
カンボジア人=やや暗い。長い抑圧の歴史のせい?
ベトナム人=やや中国的。あまり愛想なし。事務的。
ポリネシア人=思ったほど陽気ではない。あまり感情出さない。
日本人=毎日何が楽しくて生きてるのかわからん人種。

まあ、こんなとこやろかいな。
あんたはどうや?
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 20:04) 

ebisu

ずいぶんと海外渡り歩いていますね。

海の向こうはしょっちゅう見ていますが、海外へ行ったのは香港のみ。それも社員旅行の付き添いで3日間いっただけ。だから海外へ行って現地の人と付き合う機会がありませんでしたね。

いろんな国の人とお付き合いして、それぞれ一言で表現できる経験はすばらしい。
レストランでウェイターが連れの女性の衣服に飲み物をこぼした状況下でのやさしさの表現方法がそれぞれのお国柄で異なってくるというのは目からうろこが落ちる思いです。読んでいて楽しい。

ユニークな議論をするエネルギーは海外経験から湧いてくるのですか。

法隆寺宮大工の西岡常一とその弟子小川三夫の『木のいのち 木のこころ』を生徒たちと読んでいますが、宮大工は先人の技術を受け継ぎ、次の世代にそれを伝えて死んでいきます。日々の暮らしもお金にも大きな価値をおいていないのです。
何が面白くて生きているのか、そういう問い自体が無意味になるような世界に住んでいるのかもしれません。
日々暮らしていれば自然に喜怒哀楽があらわれます。その時々の感情の表れを楽しむ、それで十分ではありませんか?

by ebisu (2019-02-09 21:31) 

名無しのゴンベイ

せやな。そう思う。
by 名無しのゴンベイ (2019-02-09 22:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。