So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

#3823 濃霧の中を走る:4本目の電信柱が見えない Sep. 15, 2018 [サイクリング]

 15時42分、濃霧の中を牧の内へサイクリングに出かけた。
 16:00の気温14.7度、南東の風5.7m/s、湿度97%

 原野に入ると霧が濃くなり4本目の電信柱が見えなくなった、ときどき4本目が見えることがある。鳩くらいの大きさで少し尾羽が長くうっすらと黄緑がかった鳥が電線に停まっていたが囀(さえず)らない、原野は霧の中で静まり返っていた。

 いつものことだが霧は場所によって濃度が異なる。危険なのでライトと赤色灯をつけて走った。
 風を切って霧の中を走ると、サイクルパンツに細かい水滴がついて白っぽくなる、払ってみたら簡単に落ちた。サングラスの水滴もグローブで拭って視界を確保する。
 さいきんはほとんど走っていない、なんだか億劫なのである。ポリエチレンニ層管への切り替え水道工事が終わって家の前300mくらい歩道が舗装しなおされて真っ黒いアスファルトになったので、昨日MTBで走ってみた。思った通り軽快に走れた。東根室駅まで下って、一気に駆け上がると結構息が切れる。でも、とっても楽しい。自分の力で走れるのはありがたいことなのだろう。車庫前で8の字乗りも楽しんだ。

 RB:今日の走行距離12.8km 平均時速20.0km
 累計走行距離4546km
 今年の走行距離573km…昨年の半分以下。

<8の字コース>
 外径160㎝の円がそれぞれ外接している。道幅は10㎝であるから、ぶれずに回るのは至難の業。ぐらついてコースを外れることが多いので、片方を外径170㎝、内径155㎝にし、幅を15㎝に拡張した。全然感じが変わった。平均速度は66m~83m/分、コースを外れないように留意しながらゆったりと回る。歩くような速さで回るから、アンダンテ走行。



にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。