So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

#1355 史上初? 根室高校全科定員割れ(1)   Jan. 27, 2011 [教育問題]

 根室高校の出願状況が判明した。
  普通科    117 (120)
  商業科     35 (40)
  事務情報科  37 (40)

 左側実数が出願者数、右側カッコ内が定員数。
 根室高校が全科定員割れを起こしたのは初めてではないだろうか?

 推薦が少ない。商業科8人、事務情報科4人である。推薦枠はそれぞれ20人だから基準をクリアできる生徒が少なかったということだろう。普段の学力テストABCでもこの数年間少しずつ平均点が落ちていたから予想はしていたが、それ以上だ。
 5年前は300点満点で150点(ランクF)でも普通科を落ちる生徒がいた。いま、150点で切ったら、普通科の定員は2クラス80人で間に合うのではないだろうか。

 高校で教える内容は変わっていないから、高校へ入学してからが思いやられる。数学のみ習熟度別にクラス分けしているが英語もそうせざるをえなくなる。レベルが一番下のクラスの授業はどういうことになるのだろう。根室高校の先生たいへんだ。成績上位層が激減して、下位層が急激に膨らんでしまっているのが今年の受験者の特徴だが、まもなく高校1年生の学力レベルがそういう構成になる。
 出願変更ができるからまだ全科定員割れかどうかはわからないが、受験生の学力レベルが下がっていることだけは確かである。1週間後に確定情報が公表される。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 根室情報へ
にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0