So-net無料ブログ作成

漁船組合横領 元専務を追送検(北海道新聞) [87.根室の話題]

漁船組合横領 元専務を追送検(北海道新聞)

 元専務を追送検
 根室署 1920万円着服容疑
【根室】根釧漁船保険組合(根室)の元専務理事による横領事件で、根室署は30日までに、同組合からさらに約1920万円を着服したとして、業務上横領の疑いで、根室市宝町三、同組合元専務理事足立(あしだて)義明容疑者(70)=業務上横領罪で起訴済み=を追送検した。
 調べでは、足立容疑者は2002年7月から昨年2月までの計15回、自己船の修理費や地震の役員報酬の仮払名目で、組合の口座から約1920万円を引き出し、横領した疑い。同容疑者は容疑を認めているという。
 同組合は昨年6月、15件、約2200万円の横領容疑で同容疑者を告訴。同容疑者は昨年12月、このうち1件、約350万円の横領容疑で逮捕された。同組合はその後、新たに分かった容疑1件を告訴内容に追加。今回の追送検で2270万円全額が立件された。

《コメント》
 お国自慢とならない、ニュースの顛末を伝える。犯罪が起きても関係者が事実を認め、潔く責任をとれば、中高生の教育上もよろしい。
 この記事は1月31日北海道新聞朝刊32面から転載した。足立容疑者は容疑を認め潔く刑に服し、狭い町だから親戚・友人・知人に迷惑をかけたことを謝るのだろう。
 公職にあるものはお金に汚くなってはいけない。他にも類似の事件が数件あった。公職にあるものはつまらないことで職を失ったり、世間を騒がせない。
 この事件は5年間にわたり着服していたわけだから、組合長の監督責任や監査役の職務怠慢の責任が追及されなければならない。形式だけの監査役は言語道断である。道義的責任は容疑者と同じくらい重いものがあることを肝に銘ずべきだ。

  5月25日ブログ#191『根室漁船保険組合専務、数千万円着服か』
  http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/archive/20080525

   8月15日ブログ#256『根室漁船保険組合専務、数千万円着服のその後』
   http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-08-15
  8月18日ブログ#261『近頃多い横領事件3件にみえる類似パターン』 

  10月10日ブログ#347『根室漁業組合長 虚偽書類で保険金』
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-10-10-1

  12月3日ブログ#427『漁船保険組合の元専務理事逮捕』
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2008-12-03

  1月13日ブログ#486『ある年頭の挨拶から』
  
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2009-01-13
  

  2009年2月1日 ebisu-blog#513
  総閲覧数:72,022 /432 days(2月1日9時05

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

クラブナビ

三権分立とは小学公民だけの話だったか
わが国の司法は独立性が乏しい
日本は事件捜査や司法行政が鈍いというか遅いように感じる

宗主国の顔色は仕方ない(?)にしても
いちいち国の顔色を伺う習慣が嫌だ

そこでわが国にも保安官制度の導入をしてはどうか
市警を置いて県警との本支店関係をやめる。
あくまでも国家(公務員)の令下にならず,地方自治の一環として地方公務員もしくは市職員の活動とする。
北海道は開拓の地だからそもそも自立自治の考えが定着しやすいと思うけどどうだろう

治安自治という考え方があれば きっと市民社会も活性化するに違いない。
なにより,健全な競争原理はどの分野においても必要だと思う。
by クラブナビ (2009-02-01 13:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0