So-net無料ブログ作成

#3563 今週は171km走った July1, 2017 [サイクリング]

  今日は天気が良かったので、牧ノ内T字路まで往復10㎞を5回走り、航空自衛隊分屯地周回コースを1周、合計61㎞走った。風を切って疾走すると、生きている実感が濃くなる。

  11時 気温21.3度  南南西の風9.2m/s  湿度78%

  今朝は7時に20.4度あった、今年初めて7時の気温が20度を超えた。最高気温は11時38分の23.4度、サイクリングには絶好の日和である。半袖のTシャツ、アーム保護カバーをつけた。平均時速が30kmを超えると冷たい風が心地よい。
  水曜日に納沙布岬までサイクリングして50km走って、今日(土曜日)は61㎞、足に筋肉がついたのかペダルが軽く感じる。根室高校前からラップタイムを計測した。
  行き: 9分24秒   平均時速31.7km
  戻り:13分10秒  平均時速22.8km

  距離は5000m、10分を切ったことがなかったので、やはり速くなっていた。午前中に3往復した。市営球場では社会人野球をやっていた。「太平洋コンクリート」とアナウンスが流れた。大型バスが2台道路に停まっていた。野球が盛んだ。

  午後3時過ぎにもう一度走った。T字路のところでチョコレートを食べ水を飲んできゅけいしていたら、ゴルフ場のほうからランニングしてきた人が声をかけてきた。高校の生徒会長だったH作に似たガタイのがっしりした人で、デュアスロンに出るつもりでトレーニングしていると言っていた。デュアスロンとはトライアスロンからスイミングを除いて、ランニング2回、「ランニング⇒ロードバイク⇒ランニング」という競技だ。わたしよりも20歳若い人だった。
  訊かれたので、10年前に胃癌で胃の全摘手術をして体力が衰えたのでロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)にならないようにサイクリングしてるんですと説明した。今日の走行距離61kmはいままで最高、距離に慣れてきた。ひばりが草叢で鳴いている、カッコーものどかな声を響かせる。原野には紫色の花や白い花黄色い花がそこここに群生している。
  4時ころに原野は霧で包まれ始めたので、サイクリングを切り上げた。霧の中の走行は追突される危険が大きいのでさっさと切り上げるのが賢明だ。
  今日の瞬間最高速度は46.3km。ロードバイクで時速50kmはオートバイならそのスリルは時速200kmに等しいかも。砂や細かい砂利、小石、陥没穴、路面状況から目を離せない。

  牧の内T字路コースは昔の根室高校女子マラソン10キロ・コースである。1965年に28度の炎天下で熱中症が続出して、不幸にして女生徒が一人亡くなった、それ以来根室高校で全校生徒のマラソンが行われたことはない。当時は、水を飲んではいけないというのが「常識」だったから、水を飲まずに走り切ってゴールしたとたんに意識がなくなる生徒が続出してしまった。もうそういう「常識」はない、炎天下では水分を十分にとって熱中症にならないようにして運動しろと先生たちも指導しているだろう、根高全校マラソン復活してもいいのではないか。クラス対抗で男子20km、女子10kmである。順位に応じて加点、男子は2時間以内にゴールしなければ減点になる。ebisuは途中の牧場で井戸水をたらふく飲ませてもらい、走るとおなかがぽっちゃんほっちゃん揺れて走れたもんじゃなく、途中しばらく歩いたので時間外15分、減点対象となった。走るのが得意な奴らはあんな炎天下でも張り切って走り切った。お見事。時間外になった者たちを誰も責めない、そこが我がクラスのたくさんあったいいところのひとつだった。
  みんなの嫌がる柔道と剣道の両方に出たから免罪符だったのかも。柔道は少し経験があったが、剣道は竹刀の握り方すら知らなかった。小学校から中学生まで、薪割で大きな鉞をふりまわしていたから、大上段からの連続面攻撃をすると恐怖で相手の腕が上がってくる。面をかぶっていてもあのお勢いで叩けば失神するかも。5回も全力で面を打っているうちに相手の腕が上がってくる。そこを胴を抜いたり、小手をとって一本。剣道なんて一度もやったことがなかったが鉞を9年間思いっきり振り回していたのが役に立った。薩摩示現流と同じだったかも。(笑)


 

  今週の走行距離
    ロードバイク 167km (累計走行距離 2869km)
    MTB               4km (累計走行距離 1238km)


       70%       20%      
 
日本経済 人気ブログランキング IN順 - 経済ブログ村教育ブログランキング - 教育ブログ村 

メッセージを送る