So-net無料ブログ作成

#3697 早い!バス停のブル除雪 Feb. 18, 2018 [つれづれなるままに…]

 ちょうど正午頃、根室交通のブルがきて、バス停の前を除雪していった。間口2mほどは8時半ころ開けておいたのだが、その横に積んだ雪も道路の向かい側の草地へもっていってくれた。ブルのバスケットで2回分あったのではないか、サンキュー。

 光洋中学校内と学校前の歩道は朝の6時前から除雪でブルが走り回っていた。10時になってもまだやっていた、広いから時間がかかる。高校は昨年の入試からすでに1校体制へ移行しつつあるが、中学校も1校体制になれば、2校分は除雪がいらないわけだ。郡部校は1学年十数人のところもあるから、無料のスクールバスを出して、市街地の学校へ吸収すべきだ。跡地利用はその地域の住民と話し合えばいい。
 人口減少推計値を元に様々な施策をあらかじめ用意しておけば、合理的なコストカットがずいぶんできそうだ根室市は人口が3.3万人の時に145億円まで予算規模を縮小した。人口が年間400人前後減少し続けていたからだ。予算規模縮小に努力した藤原前市長から長谷川市長にかわって、予算規模は年々膨らんでいる人口は2.6万人にまで減少したが、予算規模は170億円に膨らんでいる昨年度の決算データでは200億円を超えた最近2年間の人口減少は年間600人を超えている
 数日前の北海道新聞によれば、釧路市は年間2000人超減ったと危機感を募らせているが、人口は根室のおおよそ7倍弱であるから、釧路の規模に換算すると根室は年間4000人の人口減少下にある。2010年と2015年の国勢調査データでは、この五年間釧路市の人口減少(181,169⇒174,742=6427人)は年平均1285人にすぎません、根室のサイズに引き直すと190人足らずです。ところが、同じ表の2015年から2020年を見ると、年平均2632人減少するようになっています。社会保障・人口問題研究所の地域別人口推計値が元データだと思います。だからこの期間に苫小牧市が道内4位に浮上し、釧路市が5位へ転落するのはとっくに人口推計として公表されだデータだということになります。根室はこの人口推計をはるかに上回る速度で最近2年間に人口縮小しています。2040年には1.8万人のはずが、年間600人の人口減少が12年間続いたら1.3万人になりかねません。人口減対策の移住促進というのは効果なし、予算肥大化の口実ややってるふりに使われているだけ、数字は正直です。数字を見て判断しましょう。
*「釧路市の5歳年齢階級別人口の推移
https://ecitizen.jp/Population/City/01206

 道庁出身者の藤原前根室市長のベクトルは予算縮小だったが、長谷川市長に変わってから予算のベクトルは向きが逆になり大きくなった

 データは弊ブログ「#3686 膨らむ歳出と人口減が加速する町:根室 Feb. 3, 2018」に記載してある。
*http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-02-03
 
 夜中の3時ころに猛烈な吹雪、しかし2時間もしたら普通の地吹雪へ変わり、8時には雪かきができるほどに収まっていた。気象庁データによれば積雪深は朝7時に17.5㎝、風が強かったので玄関前に吹き溜まりができていた。車庫前がほとんどなかったので作業が楽。
 わき道からバス停へ抜けるT字路にブルが寄せてきた雪が二本の筋状に残ってバス通りへの通路をふさいでいた。ブルの両脇からはみ出した部分だろう。10~30㎝ほどの高さがあったので、これでは普通の車高の車は通れないので、削って平らにする。ブルでそういうところまで丁寧にやっていたら間に合わないから、地域住民の協力が必要だ。
 昨日、3mほど空けておいたコンクリート壁のところがまた山積みになった。

 風呂にスイッチを入れてから雪かきしたので、作業が終わって朝風呂、いい気分だ。適度な量の雪と根室交通のブルのオペレータに感謝。

#3687 道路やバス停の除雪と地域住民の役割 Feb. 6, 2018
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-02-06

 #3688 雪かき道具とアフター Feb. 7, 2018 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2018-02-07


釧路市人口、道内5位に転落へ 事業所が減少、若年層流出 ...

釧路市人口、道内5位転落

www.news-kushiro.jp/news/20180207/201802071.html


      70%       20%      
 日本経済 人気ブログランキング IN順 - 経済ブログ村教育ブログランキング - 教育ブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る