So-net無料ブログ作成

#3684 根室高校入試倍率:定員240人に対して出願者数175人 Jan. 29, 2018 [根室の過去・現在・未来]

 根室高校の入試出願状況が道教委から発表された。
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/syutugan-z14.pdf

       定員  出願者数
 普通科  160   120
 商業科    40    31
 事務情報科  40    24
       合計   240     175 (72.9%)

  出願者数が激減だ。根室から出ていく生徒が増えたのだろうか?2016年1月の出願者数は224人、2017年は221人である。いきなり前年比で46人減っている。
 長期的に見れば生徒数は減少していくから、定員枠は普通科120人、商業科40人でいい、事務情報科は商業科へ統合すべきだという論があってよい。

 10年前には150点が普通科のボーダーラインだったが、これで切ると35名くらいしか合格できないだろう。つまり、現在の特進コースが10年前の普通科の平均的なレベルである根室高校普通科で特進コースから外れた生徒たちは、10年前なら根室西高校の生徒の学力レベルである
 学力テスト総合C(11月9日実施)でみると、151点以上はB中が8人/56人、C中が7.5人/58人(階層が150点で切れていないので比例配分した)、2校でたった16人、13.6%である。市内全部でも五科目合計点の得点が半分を超える生徒数は30-35人だろう。他地域の高校へ進学する生徒が5-10人含まれているとすると、根室高校普通科特進コースに入学する生徒で学力テスト総合Cで150点を超えた生徒は25-30人にすぎないということになるだろう、”壊滅的”と表現するしかない。

 根室の親たちそして爺・婆(ジジ・ババ)は子どもたちを甘やかしすぎだ。子ども孫も甘やかして育てたら大半はろくでもないことになる。部活三昧でさっぱり勉強しない、そして本を読まない生徒たちを放置し、そのまま高校進学可能にするから底が割れたかのように際限なく学力が下がっている。お父さんやお母さんたちの世代なら、五教科合計100点以下は、オール2の成績だと考えていい。どれか3があったら、1がまざっている、そういう状態だ。半数を超える生徒がすでにそういう学力だが、ほとんどの生徒に3がついている。「わかる授業」授業のレベルが下がり易しい定期テストで点数アップがなされている。学校もまた、児童・生徒たちを甘やかしている。
(B・C中学校の定期テストの難易度はこの1年間はアップの方向で改善されつつある。)

 合格最低点を100点にしたらいい。300点満点で100点未満の生徒は高校の標準的な授業についていけない。そういうレベルの生徒が大量に入学してくると、根室高校の授業のレベルが下がる。
 AI(人工知能)の指数関数的な進化で、これから30年間に半数の職種が消滅すると言われているから、300点満点で100点以下の生徒たちの大半が自立して経済生活を営めなくなるだろう。だから甘やかしてはいけない。

 100点未満は不合格とすると、合格最低基準を決めて公表すべきだ。そうすれば、高校生になりたくて勉強する生徒が増える。100点未満の生徒は激減するだろう。
 B中は学力テスト総合Cだと、32/56人(57.1%)が100点以下、C中は30/58人(51.7%)。おおよそ、この2校の2倍が根室市内の中3生徒数である。出願者数の内120人程度が学力テスト総合Cで五科目合計点100点以下ということ

 30年後の根室を支える主力は、100点未満の得点層になる。20人に満たぬ成績上位層はそのほとんどが大学進学して根室に戻ってこない。


*帯広南商業は3種目1級が生徒の88%(176名)を占める。根室高校商業科と事務情報科は10%いるだろうか?さて、根室高校商業科と事務情報科の生徒の30%が3種目1級取得ができるようになるには、何をどう変えたらよいのか?
 それくらいなら、やり方次第でやれるのだよ。
帯広南商業ホームページ
http://www.nansho.octv.ne.jp/kentei.html
 
#3495 根室高校出願状況 Jan. 27, 2017
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2017-01-27

 #3226 根室高校、根室西高校出願状況 Jan. 27, 2016
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2016-01-27


 #2946 高校入試出願状況 根室0.7倍 Jan. 29, 2015
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2015-01-29-3

 #2575 根室の公立高校出願状況 Jan.28, 2014 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2014-01-28-1

 #2187 高校入試出願状況 Jan. 26, 2013
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2013-01-26 

 #1817 根室・高校入試倍率と高校統廃合問題 Jan. 28, 2012 
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2012-01-28-1

 #1355 史上初? 根室高校全科定員割れ(1)   Jan. 27, 2011 http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/2011-01-27



       70%       20%      
 日本経済 人気ブログランキング IN順 - 経済ブログ村教育ブログランキング - 教育ブログ村

nice!(0)  コメント(8) 

nice! 0

コメント 8

tsuguo-kodera

 凄まじい数字ですね。7割の人が示す状況が普通なのです。既に根室は異状が常態です。一方、帯広は8割以上が合格。合格が当たり前、常態です。
 さて、常態の改善は継続です。日々改善で維持できます。7割が努力すれば済みます。でも、非常態は改善ではできません。新規の創造性が必須です。
 実は新規の方が楽だと信じています。しがらみを捨てて理想を追求すれば済むからです。でも、理想の港に船出しては沈没。とりあえず、10の港町を設定する。でも柔軟に港町を1つずつ考え直す。それが創造性です。
 しかも、ひとつずつ成果を達成するのです。直接目標を攻撃しません。誰も分からないようにして、責任者がとりあえず簡単に達成できる画期的な方針を立て実現する。その繰り返しです。10回はかかります。
 あくなき創造性が革新には必須。言葉では無理。全てのアイデアは言葉の力。成功も言葉だけ。だから私は革新を名乗る奴や政党が大嫌い。
 あらゆる地方の村おこしもアイデア倒れ。1回の成功を拡大するだけ。そのうち、ロボットか途上国に駆逐される。
 残念です。根室に行けない体力がです。さて私は年度末ブログを書く体力もケチらないといけなくなりました。しばらくコメントも今日でお休みします。
 再開は今年度末を予定しています。コメントもブログもなければ、体力も時間も回復しなかったと思ってください。しばし、アウフビーダーゼーン。
by tsuguo-kodera (2018-01-30 07:02) 

相川始

おはようございます。ebisuさん。

入試出願状況、凄いですね。
受験者全員合格レベルですか。。。

ebisuさんのご意見通り、試験の合格最低点数は設けるべきです。これでは学力向上ではなく、学歴のために学校へ進むだけの状況に成り下がっています。
高校無償化のおかげで、高校は義務教育の延長で、誰でも入学できると思っている人も多い。。。
嘆かわしい世の中です。

部活も文武両道という意識もない。
一芸を秀でるための部活に成り下がっている。

閉鎖的な根室では、既に改革が困難ですが、先の未来のため、心を鬼にしてでもやるべきことをやるのが指導者や大人の役割です。
しかしその大人も国会議員からして、レベルが落ちています。その影響が子供たちにも影響している。

楽してお金を儲ける仕事がしたいという若者が多く、苦労をしようとしない人も増えていますね。
by 相川始 (2018-01-30 07:19) 

ebisu

koderaさん

「7割の人が示す状況が普通なのです」と仮定すると、300点満点で130点未満が7割を占めています。半分の150点を超える生徒はたった13.6%。

言葉だけで、実践が伴わない輩が多いというのはよくわかります。koderaさんもわたしも企業人として人生の大半を過ごしてきたので、結果を出せない饒舌の徒は阿呆でしかない。

150点くらいの生徒であれば、1年未満で全商簿記1級に合格できます。実験的に教えてみましたが、1年生で二人合格させてます。
3年かけりゃ150点未満の生徒でも3人に一人は全商簿記1級に合格できます。教え方次第です。
6種目の中で、一番難しいのは簿記と情報処理のプログラミングです。どちらも数学に関係の深い分野です。

ところで、体調が悪いご様子、心配してます。
わたしも寄る年波にはしんどい思いをしばしばするようになりました、貴兄のことは他人事とは思えません。
どうか体をいたわり、調子が良い時にブログをアップしてください。
by ebisu (2018-01-30 10:11) 

ebisu

相川さん

学力テスト総合Cで五科目合計点50点以下が2校で14人います。全員根室高校へ入学できます。
学習意欲がまったくない生徒がこの中には多い。
暇つぶしに高校進学することになるのでしょう。

>閉鎖的な根室では、既に改革が困難ですが、先の未来のため、心を鬼にしてでもやるべきことをやるのが指導者や大人の役割です。

その通りだと思います。

楽してお金儲けをしたい生徒が増えているのは事実です。
「お笑い芸人になりたい」「ユーチュ-バーになりたい」と本気で考える生徒が増えています。

国会議員のレベル低下は地方議会議員のレベル低下でもあるのでしょう。子どもたちへの影響が小さいとは、わたしにも思えません。
by ebisu (2018-01-30 10:21) 

相川始

ebisuさん。

>「お笑い芸人になりたい」「ユーチュ-バーになりたい」と本気で考える生徒が増えています。
若い人は「お笑い芸人」が楽な職業だと考え過ぎです。
今の「お笑い芸人」はそれなりの学力が必要です。また人間関係をうまく構築できるかも必要です。そして長期の人気は僅かであり、それ以外はみな副業を持って「お笑い芸人」を続けています。
そんな苦労がある事実は見えないのかもしれません。
根室出身のサイクロンZさんも頑張っていますが、どれ程の苦労されているか?

「ユーチュ-バー」は5年もしない間に衰退します。
理由は単純で需要と供給のバランスが崩れ、供給過多になる可能性があり、一過性のブームとなります。。
また供給する動画側も軽犯罪レベルが増加してきており、最近では「ユーチュ-バー」をやめる人が存在しています。

仕事に楽なものはありません。
楽に見えるのは、裏や過去に努力をしているからです。

最近では指示がなければ自ら率先して動こうとしない人が増えています。できるなら自分で考えて行動できる人になってもらいたいものです。
by 相川始 (2018-01-30 19:01) 

太郎

調子乗ったこと言ってるとシバくぞ。
by 太郎 (2018-01-30 22:11) 

ebisu

相川さん

他人様の苦労が見えていないのでしょうね、お金にばかり目がいってしまってます。
お笑い芸人もユーチューバーも激烈な競争の世界の住人です。そこで勝ち残れるだけのバイタリティーがあるか、人とのスムーズなコミュニケーションができるか、自分の頭で考え、行動しなければいけません。

by ebisu (2018-01-30 22:40) 

ebisu

太郎さん

ブログ管理者として一言注意申し上げる。
あなたの投稿は脅迫罪の成立要件を満たしています。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
by ebisu (2018-01-30 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る