So-net無料ブログ作成

しばらくお休み: XPついにダウンか? Mar. 18, 2017





  数日前からパソコンの調子が悪い。ネットにつなぐとすぐにフリーズしてしまう。3画面目くらいでフリーズだ。2008年に購入したから、10年目、寿命のようだ。
  いま別のパソコンでやっているが、これはwindows8.1だ。これでソネットのブログのテキストエディターを使い、いったん保存すると、つぎによびだせなくなる。一瞬フラッシュして文字が出るが、消えてしまう。だから、アップしてから編集作業ができない。

  メールも読めないので不便この上ない。受信を開始したとたんにフリーズしてしまう。たぶんXP搭載のほうのPCはもうだめだろ。

  好い機会だから1か月くらいブログから離れますので、読者の皆様よろしくご了解ください。つぎは新しいパソコンでアップすることになります。ebisuは明日から春休みです。
  ではごきげんよう!


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

素浪人

そもそも、いまだにxpを使っていることが間違い。
よくやりますわ。
ウイルスの発信基地になっているかも。
by 素浪人 (2017-03-18 21:57) 

ebisu

素浪人さん

壊れていないものを捨てるにしのびないというのがわたしの心情です。
メールは受発信にソネットの有料セキュリティがかかっているのでウィルスの心配はないと思います。
現在機種検討中です。

いま臨時に使っているパソコンはwindows8.1です。
ブログのテキストエディターとなぜか相性がよくありません。アップしたあと、編集ができないのです。
by ebisu (2017-04-01 22:51) 

sec

今はメールだけじゃなくてホームページ閲覧しただけでもマルウェア感染ありますからね。

メールにしても、未知のマルウェアは有料であろうとなかろうと簡単にアンチウイルスチェックすり抜けますし。

コンピューターだけは、常に入れ替え、アップデートしておかなければ他人に迷惑かけてしまいますよ。

古く長く使うのはこの分野では美徳にならなく、リスク認識が甘いの一言で片付けられてしまいます。
by sec (2017-04-03 13:11) 

ebisu

secさん

未知のウィルスを防護することは個人レベルではできない話ではないでしょうか?
ホームページ閲覧しただけでもマルウェアの感染があると書いていますが、これもナシ。すでに古いほうのパソコンでネットの閲覧はしていません。

理由はともかく、近々入れ替えの予定です。
心配ありがとうございます。
by ebisu (2017-04-03 22:47) 

ebisu

発売後10年で使用不能になるような製品は欠陥商品というイメージをもつのですが、コンピュータとソフトの性能向上がそういう事態を引き起こすのでしょう。ユーザーにとっては迷惑この上なし。

シンプルな機能を15年維持できるようなパソコンをつくるような企業が出たら、世界中で売れるでしょうに。
by ebisu (2017-04-03 23:10) 

sec

おっしゃるとおり、個人レベルで完璧に防護はできません。ただし、リスクを極小化することはできます。それがOSのバージョンアップなんです。

マルウェアとの戦いはイタチゴッコですから、新たな脅威に対しては新たな技術で対抗するしかないのでしょう。

ソフトウェアも高度複雑化して、全ての脆弱性をソフトリリース段階でゼロにすることは不可能になっています。そのためにセキュリティアップデートの仕組みがあります。

いずれにせよ、パソコンも安価なものなら2~3万円で購入できる時代ですし、定期的な入れ替えは必要なのでしょう。メーカーも15年購入不要となると同じビジネスモデルでは飯を食っていけなくなりますね。

by sec (2017-04-04 06:33) 

相川始

こんばんは。ebisuさん。

パソコンしかり携帯しかり、10年以上維持できれば確かによいと思われますが、これでは経済が回らくなるのではないでしょうか?

日進月歩の技術進化に合わせ、ハード面が強化されています。Windowsのように最新CPUに旧OSはインストールすることができないなど色々と対策され、旧OSを駆逐しようとされています。
旧ハードはlinuxなどのOSをインストールすることで、まだ現役で利用することができます。
Windows環境をご利用であれば、約5年程度で入れ替える覚悟が必要となります。

ウイルスに関してですが、secさんが指摘する通り、個人レベルで防護することがほぼできません。そのために対策ソフトをインストールしています。
しかし海外ではウイルス駆除者以上にウイルス開発者がいるので、どうやっても対策が後手に回ってしまいます。
ウイルス対策ソフト側はウイルス開発者をスカウトして駆除ツールを作成するが、ウイルス開発者がそれを軽く超えていきます。

また脆弱性はどのOSでも存在しており、一時Macはウイルス感染しないという話がありましたが、今では感染対象に入っています。

スマートフォンなどは性質が悪く、2年程度で電池が充電消耗するように設計されています。携帯の時は電池を入れ替えることができましたが、最近は販売元でしか対応できないようになっているので、交換手数料が発生します。
by 相川始 (2017-04-04 19:07) 

ebisu

相川さん

消耗品と考えるようにします。(笑)

by ebisu (2017-04-04 22:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る